六日目

グリーン車にて帰広。
まだまだ、名古屋にも着きません。

今日から明日は、死んだように 眠ることでしょう。
家に帰ることができるのだけがうれしい。




うなぎボーン。

f:id:itochu:20111216200835j:image