読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらねこ

帰宅途中のパン屋の前に、のらの子猫がいる。親ねこがいるようでもないし、一人で生きている。今日は、公民館の前に置いてあった、えさを食べていた。

家の近所では、このマンションに入居したころからの、町内会公認による猫の餌やり禁止の張り紙などのノラ猫撲滅キャンペーンのせいか、ほとんど猫をみかけることはない。

 

野良猫も都会では生きにくい。

 

はるか昔、結婚前に、妻の車の駐車場に、段ボール箱に入った子猫が三匹捨ててあって、私が勝手にブーフーウーと名前をつけたことを思い出した。

 

http://instagram.com/p/gzmdVpva-f/

アーカイブDVDを探索中